こねこね倶楽部

パテをこねこね・・・。 まったりと造形記事を中心にUPしていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

New Item

遠心注型機で使用する天板を木製からアルミ製にバージョンアップしました。
DSC01132.jpg 
木製の場合、型を挟んで締め付けるときに歪みが発生し、バリやパーツ自体にも歪みがあったりで、イベント前の量産で苦労しました。
ということで、今回はちょっとお高かったですが、今後のことも考えて投資しました。
今週の平日は出張が多いので、週末にでも来年の再販に向けてジーラインの再生産してみることにします。
関連記事

| 雑記 | 01:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これすごいすね!

遠心はクランプが特に難しそうですよね。
が、しかし自作してる方の金属製は初めて見ましたw

いつか私も遠心作りたいので参考にさせて頂きます~!

| HAYA | 2012/09/26 20:59 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>HAYAさま

クランプはトルクレンチ使えるほどキツク締められないので、感覚で管理するしかないですね。
緩いと回りにレジンが飛散するし、締めすぎるとパーツが歪んでしまいますからね。
でも、金属性になったことで、型の中央と端っこの締まりの差はかなり少なくなって、品質はかなり良くなると思います。
というか、なってくれないと悲しくなりますね。
もし、遠心にチャレンジされた時に不明なことがありましたら聞いてください。
簡単なことであれば、お教えできますので。

| 31046(satoshiro) | 2012/09/26 22:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://konekone31046.blog59.fc2.com/tb.php/77-ca44fb12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。